江南市地域交流センター
  • 文字サイズ:
  • 色合い:
ホーム » 各種情報 » 【終了】東大手サロン【第73回】「障害を生涯楽しもう」気さくすぎる視覚障害者・岡晃貴のチャレンジ 開催のご案内

【終了】東大手サロン【第73回】「障害を生涯楽しもう」気さくすぎる視覚障害者・岡晃貴のチャレンジ 開催のご案内

○東大手サロンとは
東大手サロンは、東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワーク「東大手の会」が実施する交流企画です。地域や社会の課題解決に取り組む方を話題提供者としてお招きし、お話を聞きながら交流します。
※今回も、オンライン開催

【日 時】2024年2月9日(金)19時~21時

【参加方法】オンライン:Zoomを活用したウェブ会議で実施

※申込者には、ミーティングのURLとパスワードをお送りします

※2/8(木)が受付〆切となります
↓Peatixのイベントページからお申し込みください。
https://peatix.com/event/3754348/

【定 員】オンライン:20名
【参加費】2,000円 ※Peatixで参加費受付

【参加対象】話題に関心のある方ならどなたでも

【話 題】「障害を生涯楽しもう」気さくすぎる視覚障害者・岡晃貴のチャレンジ

【話題提供】岡 晃貴(おか こうき)さん(株式会社SELECT代表取締役)
30歳で網膜色素変性症を発症。ロービジョン(弱視)となる。2023年現在、通常の視野の90%近い視野が欠損。小学校教員、芸能事務所、大手通信会社勤務を経て2023年起業。YouTubeでの収益化、コンサルタント、WEB物販、WEB集客などWEBビジネスを展開。障害者スポーツを通し、障害者理解とともに、障害や外見など全てはその人の個性であり、その人それぞれにあった人生の楽しみを考えるきっかけとなるような「障害を生涯楽しもうプロジェクト」を実施中。

【主なトピック】
・「障害は個性」30歳で中途視覚障害者になって
・これまでの人生を振り返って。挑戦を続けるマインドをどうやって培ったか
・障害者スポーツ啓蒙と障害者への理解促進活動について
・ロービジョンフットサル日本代表キャプテン就任と世界選手権出場
・起業してWEBビジネスに取り組んでいる理由 など

【進 行】木村容子(東大手の会・会員)

<申込方法> ※下記内容を、参加申込フォームからご連絡ください
所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問


投稿日

カテゴリー:

メニュー

カレンダー
ダウンロード
リーフレット
市民活動団体向け補助・助成事業情報
▼布袋駅東駅前広場利用状況

 布袋駅東駅前広場の一部をイベント等に利用できるスペースとして運用する社会実験を令和5年4月から行っています。現在は試行期間中のため、無料で利用いただけますが、利用できる付帯設備等はなく、また、利用ルールや申込の手続きなどについて、予告なく変更することがありますので、ご不便をおかけ致しますが、あらかじめご了承ください。
 利用の申込は、非営利利用の場合は4か月前から、営利利用の場合は3か月前から可能です。
※ご利用申請は、ご利用日の1ヶ月前までとなり(金・土・日)のみご利用いただけます。詳しくは、お問い合わせください。

インフォメーション

公式twitter

関連リンク

江南市公式ウェブサイト